読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキンシップは伝播する

Jゴト(V) Ken

DVD出たんだからその感想とか、歌舞伎とか、オーチャードとか、なんかいろいろ書くべきことはあるってわかってるんだけど、指が全然動かなかった(っていう言い訳)

書きたいワードはあるんだけどね、わざわざブログにするほどのボリュームにならないっていうかなんていうか。

 

ま、そんな個人的なしょっぱいことはおいておいて。

 

DVDリリースのタイミングで朝のWSとかに出たじゃないですか?ジャニオタ10年以上やっててもうWSを録画するのやめたんですよ、編集してディスクに落としたら結局見なくて捨てるの繰り返しだったので、だから頑張ってリアルタイムで見る、見れなきゃ諦めるって。

で、WS。ま、良かったよね(え?だけ?)ひろしが「6人で会うの久しぶり」って言ってて、6人のレギュラー欲しいよねえ、っていうか、グループ全員が揃うレギュラー番組もってるって本当にステキよね、とか。

で、だ。何かの時に健くんがノールックでリーダーの足をポンポンってしたでしょ。あれなんか嬉しかったっていうか、おおって思った。

日本人ってスキンシップに免疫のない民族だと思ってて。

挨拶の時だって、最近でこそグローバル化?なの?握手する人も増えてきたけど、基本お辞儀だけじゃん、いわんやハグなんてね。

私も基本は日本人女性なので(←)スキンシップは普通の日本人程度ですけど、昔アメリカに1年住んでたので、いわゆる対外国人にはそういうスキンシップが普通にできるわけです。ま、ハグとか。

すごく驚いたのが、そのアメリカにいた頃のルームメイト(スウェーデン人)が日本に遊びに来た時、まあ、私は普通にハグするじゃないですか。そしたら一緒にいたうちの両親までハグしたんですよ、まあ相当たどたどしいハグでしたけど。

でね、彼女とは家族ぐるみで仲良くしてるので、私たち家族も何度かスウェーデン行ったり、向こうの家族が日本に来たりしてるんだけど、その度にうちの両親ハグすんの。

私、親とハグなんてしたことないのにwww

 その時、ああ、スキンシップって伝染るし、慣れるんだなってすごく思ったのです。

 

で、Vの話に戻るけど(長い前置きだな)

普通さ、ノールックで自分のひざ上触られたらビビらない?私ならビビるw

え?何事!?!?ってwww

それがあの時のリーダーまるで何もなかったかのようだったでしょ?ってことはあれは彼にとってなんでもない普通のことなんでしょう。

まあ、膝の上に座られるのに比べたらなんでもないわな。

健くんと他の人たちの距離が近いのは今更言うほどのことでもないのですが、でもね、このWSのインタビューでもイノッチがオカダくんの肩を触れてたり、それ以外のテレビやオフショットでもわりと健くん以外のメンバーが誰かに触れるってシーンが多くて。

ああ、この人たちにとってスキンシップがなんでもないことになっているんだなあと。

日本人はスキンシップが苦手なんですが(2回目)

「手当」って言葉は手を当てる、病んでたり怪我している人にそっと触れてあげることで回復が促進されるっていうのはよく聞く話だし、昔アメリカで子どもの心理カウンセラーをやってる人の家にホームステイしたことがあるのですが、その人もスキンシップが多い人だった。ハグだけじゃなくて肩とか背中とかをよく優しくなでてくれる人だった。職業病みたいなものだって彼女は言ってたけど、人の心をほぐすのにスキンシップって効果的な部分はあるのかもしれない。

多分、スキンシップが多いのは本人たちは自覚してないと思うんですよ、いや、健は多いよねって言ってて、自分たちが他の人たちより多いとは多分これっぽっちも思っていないんだろうな。

いやいや、おじさんたち相当スキンシップ多めのグループよ?って思うけど、でもそれを知っちゃって照れて少なくなったらつまんないからみんな黙っておこうねwww