読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身体だけで場をつくるということ

あんまりジャニごとじゃないんだけど、きっかけは間違いなくジャニなので、私の中ではつながってるんだけど、って前置きが長いwww

 

s**t kingz見に行ってきたー。って話。

 

 

V担の人にはおなじみですね、Break the WallにSuper Nova、Sky's the limitにMaybe。V踊りまくるV曲の中でも最高峰的な曲の振り付けしたダンスユニットです。

シッキン、ユニットとしては上記曲だけど、個々人の振り付けもたくさんあるよね、GUILTYにTimeless。

他にも後輩にもたくさんやってるし、すまの前回のコンサートも何曲かやってる。

なので、名前はもちろん知ってて興味はあったんだけど、今までご縁がなくて今回初めて。

 

って言うか!もっと早くから!!見とけばよかったね!私!!!って気持ちです、今(笑)

 

すっごいよかった。

基本はコメディっていうか、もうただただ笑いなんだけど、時々ばきーーーーーんって踊るのがもう本当にカッコよくて。

ダンサーっていいよなあ、あんな風に踊れたら人生違ってたかなとか(笑)

Vコンとかまさにそうなんだけど、ステージの作りとか特効とか、特別な装置とか演出とかそんなのなくたって、踊りだけで人の心ってつかめるし動かせる。

で、私はそういうものが好きなんだなあって。

(派手な演出のパフォーマンスもそれはそれですごいと思いますよ、第一それだけのお金を掛けられるって点で誰でもできるものじゃないから)

 

ネタバレになるからあんまり詳しく書きませんけど、2幕(っていうの?ああいうショーでも)でなんていうかしっとり系?悲しみ系?(なんだそれ)のダンスのシーンがあって、言っちゃえばただ踊ってるだけ、セリフがあるわけじゃないのに、すごくグッときちゃって、でもそしたら前の席の人泣いてて。

でも、思わず泣いちゃう気持ちはすごく分かる!って。

身体ひとつで、文字通り喜怒哀楽って表現できるし、身体ひとつで誰かの心を動かすことってできるんだなあ。

 

ホントすごく良かったです、帰ってきてさっそくYouTube見まくったり、絶対次も行く!!ってもう鼻息荒くしちゃうくらい(笑)

 

あ、そうそう、きすまいとにしきおりセンパイからお花きてた。なぜそこの2組(人)だけ?って思ったのは私だけではないはず。