読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

根っこはそう簡単には変わらない

あけましておめでとうございます。

 

久しぶりで且つ2017年最初の投稿がこんな感じで、なんかなって感じだけど、ここ最近の私の話。

 

11月の終わりくらいからちょっとアニメに嵌りまして(笑)

ちょっとアホかって言うほど見てたんですが。

もちろんそのストーリーがツボだったってことが一番なんだけど、そっから未知の世界だった声優さんの扉を最近開けつつあります(笑)やばい、相当やばい。早く健くんお知らせください(真顔)

 

でだ。

そのアニメでは、好きなキャラが1人、そしてそのキャラの声の人は見た目どストライクで、ラジオとかの素っぽい感じ、声も喋り方もとてもツボって感じ。そしてもうひとりはどうにもこうにも好きな声の方。その方のキャラももちろん好きだけど、その人はもう完全に声。そのキャラじゃないときの声もすごく好き。

ってな感じで思いっきり気になってる人が2人います(笑)ま、他にも興味ある人は何人かいるけど。

そこで、この年末年始、二人が声をやっているってのをいろいろ見てみた。良かったのもあるし、今ひとつはまらなかったものもある。特にアニメなので、絵が好みじゃないとか、好きなストーリーじゃないとか、見る前からどうかなあって要素はあったりしても、それでも見てみたりしたのです。

 

それを、オタとまで行かないけど、アニメや声優に詳しい友人に話したら、「あなたってやっぱり根っこがジャニオタなんだね」って。

 

(好きな)声優さんありき、中の人ありきで漁る感じはアニオタのそれとは違うって。

 

ああ、そうかもなあって思ったんです。

正直すまの件の、しかも最後がやっぱりすごく悲しくて、ジャニオタやめようかと思いました。あの事務所の人をどんなに好きで応援しても最後こんなに悲しい思いをするのは耐えられないって。

なのに、私が全然別ジャンル(って自分では思ってる)ところに行こうとしても、結局根っこがジャニオタなんだって気付かされてちょっと愕然とした(笑)

 

ま、でも、自担があんな感じだから、ヲタ卒!なんて宣言しなくても卒業に近い状態ではあるので、ジャニに関してはこのままゆるゆると茶の間状態でいるんだろうな2017年って感じです。

で、きっと、「え?そこ行ったの?」っていうやばめの趣味に邁進しててもどうか生暖かく見守っていただけたら幸いです(笑)